高槻市・茨木市・島本町、大阪北摂地域で畳のことなら戸口畳店

裏返し

きれいな裏を、ひっくり返して使う

裏返し
 

裏返し

表替え畳表(畳の表面の素材)を新しい物と交換することを「表替え」」と言います。
裏返しをしてから5~6年経過して畳の表面が傷んできたら表替えをおすすめします。

裏返し3つのポイント

1,前回畳替えから、5年以内が目安です。

2,裏側まで日焼け・シミがある場合があるので、畳をほどき確認します。

3,畳の状況次第では、表替えをおすすめすることも有ります。

 

<

その他のサービス

・表替え(畳表)

・畳の新調(新調畳・畳床)

・ふすま、障子、内装リフォーム

・フロア畳(洋間・フローリング向け)

・床暖房畳

・裏返し

・畳の縁

 

お問い合わせ